物事の変化に強くなる秘訣


人間には、アブラハム・マズローが5大欲求
というのを挙げて有名になっていますが、
それとは別の指標である、

「ヒューマン・シックス・ニーズ」から
ひも解いていきます。
1.安定感
2.不安定感
3.重要感
4.愛とつながり
5.成長
6.貢献
となります。
不安定感は、わかりにくいかもしれませんが、
変化が欲しいということです。

こちらの中で特に大切なものを質問した時、

それぞれ答えが違ってきますが、
選ぶものによって、傾向がでてきます。

成功しやすいタイプか?
すぐわかります。
どれが自分の人生で特に
大切にかんじますか?

答えは、
自分のニーズの順番で
「成長」と「貢献」が上位にある人は、

成功するタイプになります。

一般的には、
「安定」「重要感」を求めて
生きている人が多いかもしれませんが、

安定を求めている人は、
リスクが取れないので、
どうしても変化を嫌います。
今のままでいたくなります。

重要感を求めている人は、
周りの反応が大切になり、
振り回される傾向があります。

成長を求めている人は、
自然の法則にかなっているので、
変化そのものを受け入れていることになります。

貢献を求めている人は、
他者に感謝されるものを提供できるので、
必ず、気づいたら、成功せざるを得なくなります。

もちろんすべてのニーズが大切ですが、
自分のニーズが
どこに向かっているかで将来が
ある程度予測できます。

まずは、自分がいる時点を知ることが
成功への近道になります。

成功している人は、結局
皆同じニーズをもっていることを
知ってください。
また、不安定感についての概念を変える時、
人生を変える秘訣になることを
覚えておいてください。

不安定感の中にいる程度が心地よくなれば、
成功するのが早いということです。

物事が変化するとき、
必ず、
安定した領域を超えて、
一回混乱の領域に入ります。

この不安定感の中でしっかり、
心地よさを感じる時が
成功・自信への近道になります。




Yahoo!ブックマークに登録
シェア
このエントリーをはてなブックマークに追加
アフィリエイト基本・準備編
アフィリエイト入門・実践編
アフィリエイト応用・実践編
補足
その他レビューなど
インフォメーション
相互リンクページ

管理人 ヒマラヤン